ブラジル

世界で一番の産出国
生産エリアも5エリアに!

産地の特徴

広大な国土に大規模な農園を構えるところが多い中、新たなエリアとしてセラードから始まり、カルモデミナス、バイーヤなどの様々なキャラクターをもつ生産エリアが増えてきています。
先進的な珈琲作りを行うセラードエリアや標高が高く香味がブラジルらしからぬカルモデミナスエリアの珈琲をお楽しみください。

N.S.カルモ農園

従来のブラジルとは一線を画す華やかさ!!

マカウバ・デ・シーマ農園

柔らかいナッツやカカオの風味。

ダテーラ農園

余韻の甘み、ほのかな酸、滑らかなボディ感。

バイヤ

ビターチョコレートのような濃厚な甘みとコク。

N.S.カルモ農園

従来のブラジルとは一線を画す華やかさ!!

ノッサ・セニョーラ・デ・カルモ農園(N.S.カルモ農園)

2008年店主訪問。
ブラジル屈指のテロワールを誇る優良農園からニュークロップ入荷しました!
シェードツリーもたくさんあり、手摘み天日乾燥で丁寧につくられた良質な酸を持つスペシャルティ。カルモデミナス地方の農園で他の産地より標高が高く、従来のブラジル特有の濁りがありません。ビターチョコレートのようなコク、やわらかい酸と余韻の甘みは、まさに新世代のブラジルコーヒー。

品種:ブルボンアマレロ種
標高:1,100~1,300m
精製:パルプトナチュラル
収穫:手摘み
乾燥:天日乾燥

マカウバ・デ・シーマ農園

柔らかいナッツやカカオの風味

マカウバ・デ・シーマ農園

2008年店主訪問。
「LCF規格」でブルボン種を植えてもらっています。
通常のラインとはべつに管理・精製した特注品。
ナッツのような香ばしさと果実味のある甘味、カカオのようなほろ苦さはまさにブラジル。

品種:ブルボン種
標高:1,100m
精製:エコウォッシュ
乾燥:天日乾燥(アフリカンベット)
認定:Good Inside

ダテーラ農園

LCF特別仕様のブルボン種
先進的な香味の選定には驚きです!!

ダテーラ農園

2008年店主訪問。
品質管理・保管方法など、コーヒー農園の枠を超えた先進的農園。
香味の選定には驚きです。
余韻の甘み、ほのかな酸、滑らかなボディ感。

品種:ブルボン種
標高:1,000~1,100m
精製:パルプドナチュラル
乾燥:天日乾燥
認定:レインフォレストアライアンス・ウッツ・カペ・ISO1400

バイヤ

ビターチョコレートのような濃厚な甘みとコク

コヘーゴ・セコ農園

良質なブラジル・ナチュラルを生産するコヘーゴ・セコ農園から。
首都ブラジリアから見て北東に位置するバイーア州のほぼ中央を走る高地で農園は運営されています。
標高は1,300メートルとブラジルのなかでは比較的高いエリアにあります。また、ブラジルでは珍しくシェードツリーを活用した栽培を行っているなど、生産に対するこだわりを感じさせてくれる農園です。
濃縮感のある甘みとコクに、柔らかな触感。ビターチョコレートのようなほろ苦さ。コヘーゴ・セコ農園のコーヒーから感じられるのはこのようなブラジルらしさが詰まった味わいです。
ナチュラルらしい芳醇な風味も余韻として表れ、しっかりとした飲みごたえのあるコーヒーをお求めの方にはとってもおすすめです。

農園名:コヘーゴ・セコ農園 Fazenda Corrego Seco
農園主:アントニオ・ヒグノ
地域:バイーア州シャパーダジアマンチーナ地域ピアタン Chapada Diamantina, Piata
標高:1,300m
品種:カトゥアイ
精製:ナチュラル