パナマ

ゲイシャ種で一躍注目を浴びた産地
素晴らしい珈琲がたくさんあります!

産地の特徴

非常に狭いエリアに、ボケテとボルカンという2つの産地があります。
ボケテのトップ生産者のひとりであるリカルドは5つの農園をもち、それぞれに特徴があります。ゲイシャももちろんですが、素晴らしい珈琲をぜひお楽しみください。

コトワ農園ダンカン

有機栽培と丁寧で緻密な栽培方法の賜物。

コトワ農園リオクリスタル

ゲイシャの中でも一線を画すゲイシャ登場!

コトワ農園ダンカン

有機栽培と丁寧で緻密な栽培方法の賜物

コトワ農園ダンカン

2011年店主訪問。
パナマ・ボケテの理想的な環境で作られたコーヒー。柑橘系の明るい酸に濃縮感のあるボディ。カフェ・コトワの有機農地「ダンカン」から届いたカトゥーラ種。ゲイシャとはまったく異なるキャラクターですが、今年もいい豆が入荷しました!カトゥーラらしい滑らかで力強いコクとクリーンな酸、チョコレートのような甘み。
ダンカンでは除草剤や殺虫剤、その他の化学肥料を一切使用せず、コトワの精製時に出た果肉を原料として作った肥料を用いています。つまり、ダンカンはカフェ・コトワ唯一の有機でコーヒーを栽培している農地です。
だからこのような素晴らしい味わいが生まれたわけではありません。その土地に合わせた適切な農地管理を行ったり、コーヒーのキャラクターを最大限に発揮できるように丁寧な精製を施すなど、管理者であるリカルドさんが細部にまで徹底してコーヒー作りを行った結果の賜物です。ぜひ、素晴らしい香味を体験してください!

地域:チリキ県ボケテ地区エル・サルト バルー火山斜面
農園主:リカルド・コイナー氏
品種:カトゥーラ
標高:1,650~1,750m
乾燥:パティオで天日乾燥
精製:機械を使用しミューシレージを除去するウォッシュ

コトワ農園リオクリスタル

ゲイシャの中でも一線を画すゲイシャ登場!

コトワ農園リオクリスタル

2014年店主訪問。
パナマ・ボケテの理想的な環境で作られたコーヒー。2014年5月に店主が審査員で参加しました、2014ベストオブパナマで最優良農園に輝いたコトワ農園第4の農地がリオクリスタルです。
生育状況が過酷なこちらのエリアで収穫されたゲイシャは まさに選び抜かれたゲイシャ種。それは、想像を超える味わい。柑橘系のそのフルーティーさと華やかな香りはゲイシャ特有のものですが、他のゲイシャと違うのはそこにボディー感とコクをあわせもっている、まさに衝撃的なゲイシャが生まれました。そして今回はナチュラル精製が入荷!クリーンで果実感のある余韻の甘味。ぜひ、衝撃ゲイシャ、ナチュラル体験を!

農園名:コトワ農園リオクリスタル
農園主:リカルド・コイナー
所在:チリキ県ボケテ地区
標高:1,700~1,750m
品種:ゲイシャ種
精製:ナチュラル