札幌 こだわりの珈琲・コーヒー豆 TOKUMITSU COFFEE

徳光珈琲で一緒に働くスタッフ募集のお知らせ

2022.03.23

 

■募集要項
【業務内容】喫茶業務全般(豆の販売やホールなど)
【就業場所】徳光珈琲円山店/大通店
円山店:中央区大通西25丁目1−2 ハートランド円山ビル1F
大通店:中央区大通西3丁目7番地 大通ビッセ 2F
【就業時間】9:00〜21:00のうちシフト制
週3~5日、4~8時間程度勤務できる方(時間・曜日応相談)
【雇用形態】パート、アルバイト
3ヶ月の試用期間あり、業務実績によっては社員雇用あり
【時 給】¥889円~
【待 遇】公共交通機関利用の場合、交通費支給(上限あり)
【採用基準】徳光珈琲が好きな方、経験者優先、非喫煙者優先・土日勤務可能優先

 

■応募方法
tokucafe@nifty.com 宛に以下内容を記入のうえ、ご連絡ください。
・氏名
・住所
・年齢
・性別
・経験有無(経験年数、経験職種など)
面接日時、場所は折り返しメールにてご連絡いたします。
面接当日は履歴書をお持ちください。

 

ご不明点あればお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

徳光珈琲 店主

Vol.9 徳光珈琲が楽しめるお店を紹介します!【brasserie coron】

2022.03.18

 

珈琲の風味が香ばしいパンをやさしく包む。

 

札幌の食通なら訪れたことがあるだろう<boulangerie coron(ブーランジェリー コロン)>。

北海道産小麦100%使用、低温長時間発酵製法により独自のパンを生み出しているベーカリーです。食べログパン百名店では、2019年から2年連続で選出されました。

そして、北海道食材へのこだわりは、パンのみならず、農にも広がり、2015年にレストラン<brasserie coron(ブラッスリー コロン)with LE CREUSET>が誕生。ここで、徳光珈琲のオリジナルブレンドを味わうことができます。

 

レストランのメインシェフ・塚田宏幸さんと商品企画リーダー・島森萌さんにお話しを伺いました。

 

 

coronに徳光珈琲を。

選んだきっかけは、安心して任せられるオーナー徳光さんの珈琲への熱意だといいます。

 

塚田:徳光さんと出会ったころ、僕自身、珈琲の違いはわかるけどそこまで苦味に敏感ではなかったんです。なので、店の珈琲を選ぶ時に味を見極めて選ぶというよりかは、徳光さんの珈琲に対する追求心に惹かれましたね。珈琲の産地を巡って味を確かめている徳光さんから仕入れたいと思いました。

 

珈琲だけに限らず、ほとんどの食材は生産者を直接訪ねて選ぶようにしています。気の合う人、志の近い人の方がブレが少ないので、共にストーリーをつくっていく感覚で、長くお付き合いできる。誰から買うかというところは大事にしていますね。

 

島森:開店にあたって、徳光さんには珈琲の機材導入から操作方法、淹れ方までレクチャーいただき、同志のように感じています。自分のことのように真剣に向き合って下さって嬉しかったですね。

 

 

徳光さんの珈琲への情熱は、coronでも信頼の味を生みます。

お土産や外出先で飲む用に購入したいという声に応え、ドリップパックを商品化。島森さんは何度も徳光珈琲に通い、珈琲の華やかな香りが残るドリップパックを実現させるため、試行錯誤されたそうです。今や、贈答の定番品にもなっています。

 

さらに、お客さんからはこんな嬉しい反応も。

 

島森:レストランは百貨店にあるので、ご年配の方も多いんですが、飲み慣れている方も「ここの珈琲は美味しい」と言って下さります。

 

塚田:そうそう。なかには、常連のお客さんが毎回同じ珈琲を注文されるんです。一度だけ、ブレンドの味を変えたとき、「珈琲変えたでしょ?」って気づきましたからね。笑 珈琲をきっかけに来てくださる方もいるのは嬉しい繋がりです。

 

coronに根付く徳光珈琲の味は、これからもお客さんとの輪を広げることでしょう。

珈琲とも相性抜群なcoronの料理、ぜひ味わってみてくださいね。

 

 

【徳光珈琲よりメッセージ】

塚田さんとはお会いしてから10年以上になりますね。塚田さんがcoronさんでメインシェフを務めることになり、珈琲を使いたいとお声がけいただいた時は嬉しかったです!

 

こだわりの北海道食材を活かした塚田さんの料理はcoronさんのパンと道産ワインにバッチリマリアージュします。

生産者さんとのコラボも盛んに行われていて、作り手をお店に招いてこだわりなどをお聞きしながら料理をいただくと、美味しさもさらに増しますね。

 

 

作り手と繋がることは珈琲にも通じるものがあり、食材はやはり自身が見て確かめたものを使いたいと考えるのが自然です。

世界中に産地がある珈琲はなかなか大変で、この数年は状況が許さないのですが、今後も続けていきたいです。

美味しい料理と美味しいパン、そして最後にぜひ珈琲をお試しください。

 

ちなみに、徳光珈琲各店で提供しているバゲットトーストはcoronさんのパンを使用しています。

是非、徳光珈琲でも北海道の素材と製法にこだわったパンをお楽しみください。

 

<店舗情報>

brasserie coron with LE CREUSET【丸井今井札幌店】

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西2丁目
丸井今井札幌本店 大通館3F

■TEL 011-221-4141
■営業時間 10:30~19:30(L.O.19:00)
■定休日 不定休 ※百貨店の休館日に準ずる

来る、春を香る。今年も「春色ブレンド」はじまります。

2022.03.14

 

一足先に、春がやってきました。

昨年とお馴染み、春の季節に味わうハイローストのブレンドができました。

芽吹きを感じる東ティモールをベースに、コスタリカを二種類使い、

余韻の甘さや爽やかな味わいのを出すことで、春色のブレンドイメージに近づけました。

 

新たな始まりを迎える節目。お世話になったあの人、がんばる方々へのギフトに。

ご希望にあわせて焼き菓子なども詰め合わせできますので、店舗スタッフまでお声掛けください。

Vol.8 徳光珈琲が楽しめるお店を紹介します!【LA BRIQUE】

2022.03.11

 

徳光珈琲はたくさんの方に支えられ、2022年で開業17周年を迎えます。石狩本店、大通店、円山店、オンラインショップのほか、130を超える飲食店でコーヒー豆を使っていただいています。今回は【LA BRIQUE】さんをご紹介します。

 

札幌市内の中心、札幌ファクトリーから赤レンガテラスに移転しリニューアルオープンしたフレンチレストラン【LA BRIQUE】。こだわりの北海道産食材を使用したフランス料理と、ソムリエが厳選したワインをお楽しみいただけます。

 

 

2021年12月10日。北海道庁が目の前に広がる赤レンガテラスに移転し、リニューアルオープン!店名の【LA BRIQUE】はフランス語で「レンガ」を意味します。まさにぴったりの場所で第二章がスタートしました。店内に入るとまずエントランスいっぱいのワインが。フランス産をメインに約50種、2000本以上のワインをご用意していますのできっとお気に入りが見つかるはずです。お昼と夜で表情の変わる窓から札幌の街並みとこだわりの北海道産食材を使用したフランス料理と素敵な時間をお過ごしください。

 

 

食材は北海道産のものを使用しており、「生産者さんの顔が見える」ということを大切にして選定しています。ワインの生育地の土壌、地勢、気候、人的要因などの特徴を説明する場合などに用いられる「テロワール」という言葉があります。フランス語の「terre(土地)」から派生した言葉で、見た目は同じようにみえる食材でもどこで・誰が・どのように作っているのかで全くの別物であるということを表します。食材を選ぶ際もこのテロワールを大切にしています。

 

徳光珈琲を使う理由も「テロワール」。出会いは【LA BRIQUE】前オーナーのワインスクールがきっかけ。生徒として店主徳光が通っていたことから、もう15年来の知り合いで、どんな人柄・どんな想い・どうやって・どんなものを作りたいのか等、繊細な部分まで分かっていること。そしてもちろん、美味しいということ。 絶大な信頼がありますし、ずっと使い続けていますと教えてくださいました。リニューアルを機に他社の豆も検討されたそうですが、様々飲み比べた結果、フレンチに合わせた深めのローストで力強い味わい、『やっぱ徳光さんの豆がいいね』『やっぱりこの味だね』と全員一致だったそう。

 

 

食事の最後のコーヒーとしてだけでなく、プティスイーツとフィンガーフードと一緒にコーヒーを楽しんでいただけるようになりました!プレスとマシンから抽出方法を選べるそう。景色を眺めながら、ゆっくりとアフタヌーンティーもおすすめですよ。

 

【徳光珈琲へメッセージ】
これまではフレンチ料理しかやってきませでしたが、今回は徳光珈琲の豆があったからティータイムも営業することになりました。お食事だけじゃなく、他の楽しみ方をご提案できるようになったのは嬉しく思います。ありがとうございます!!これからもよろしくお願いいたします!!

 

 

【徳光珈琲からメッセージ】
2005年徳光珈琲が石狩にオープンする1か月前から、香りの勉強を兼ねてオープン前に勉強を兼ねてワインスクールに通い始めたのがきっかけで、私が開業後にフレンチレストランをサッポロファクトリー赤レンガ館にオープンするにあたり珈琲のご用命をいただきました!!15年が過ぎ、赤レンガテラスへ移転し、新たなステージでもご利用いただけるのは嬉しい限りです。ワインも珈琲もよりテロワールが重要になる時代に、料理とスイーツに相性の良い2種類のブレンドをご用意していますので、ぜひマリアージュを楽しんでいただければと思います。私も良い景色を見ながらの食事ができることを楽しみにしています!!

 

【LA BRIQUE】
〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西4丁目1
赤れんがテラス 3階
ランチ  11:30~15:00(L.O.13:30)
ディナー  17:30~22:30(L.O.20:30)
TEL:011-596-0868
HP:https://aoyamawinemarket.jp/laburique/

大人もうっとり。至極の珈琲ゼリーパフェができました!

2022.03.10

 

パフェに求められる美味しさの先へ。徳光珈琲が考える、パフェに馴染む珈琲の味わいとは。

上質なジェラートパフェを手がけてきた<Cafe E.den(エデン)>監修のもと、珈琲に特化した至極のパフェが仕上がりました。

 

楽しんでいただきたいポイントは、バランスのとれたハーモニー。

パフェの土台となるゼリーは、珈琲の果実を乾燥させてできたカスカラのシロップを使用。

ほんのり酸味を効かせたゼリーと珈琲ゼリーが絡んで、上品な味わいを演出します。

また、ジェラートでもふたつの味変。<Cafe E.den>によるバニラビーンズをたっぷり使用したジェラートと、徳光珈琲の特製珈琲ジェラートがパフェの美味しさを最高潮に盛り上げます。

 

さらに、こだわりは食感にも。ザクザクとした食感を織り交ぜることで、より味わい深いパフェに。

珈琲の風味がするクランブル生地やキャラメリゼしたナッツが口の中でマリアージュします!

 

3月15日より、まずは大通店からスタート!

進化を遂げた珈琲ゼリーパフェをお楽しみください。

ホワイトデーブレンド販売開始です!

2022.02.15

 

2022年の『ホワイトデーブレンド』リリースです!

 

ほのかに果実味のある甘い味わい。飲む時間を選ばない、バランスのとれたシティローストです。
バレンタインのお返しはもちろんですが、感謝の気持ちをこめて、お世話になったあの方へお渡ししませんか?

 

オンラインショップはこちら→→→ホワイトデーブレンド

 

Vol.7 徳光珈琲が楽しめるお店を紹介します!【Restaurant AGRISCAPE】

2022.01.31

 

徳光珈琲はたくさんの方に支えられ、2021年で開業16周年を迎えます。石狩本店、大通店、円山店、オンラインショップのほか、130を超える飲食店でコーヒー豆を使っていただいています。今回は【Restaurant AGRISCAPE】さんをご紹介します。

 

街の中心から少し離れただけなのに、とてものどかな農村風景が広がる札幌市西区小別沢にあるフレンチレストラン【Restaurant AGRISCAPE】。もともとはタマネギ農家だった場所にオープンし、3ヘクタールもの広さで約150種類の野菜やハーブ、養鶏や養豚、養蜂をも手掛けている循環型農園レストランです。

 

 

『いいレストランを作りたい!』『美味しいものをつくりたい!』そのことばかり考えているというオーナーシェフ佐藤陽介さん。「いいレストランっていうのは、そこでしかできない体験があることだと思う。この街に来たんだなって思えるような。だからここでしか出来ないことを、ここだから表現できることをしている。」と仰っていました。

 

 

徳光珈琲を使うようになったきっかけは店主徳光が系列店である Restaurant SIO に食事に行っていたことから。【Restaurant AGRISCAPE】をオープンするにあたり、最後の一杯のコーヒーまで楽しめるように、と徳光珈琲を選んでいただきました。様々な種類を飲み比べしてもらい、食後に合うスッキリなコスタリカを使っていただいています。

 

【徳光珈琲へメッセージ】
徳光珈琲の一番の良さは、顔が見えるところ。感覚、プロセス、 想いが徳光さんとの付き合いの中で分かってきて、きちっと真摯に仕事をしてくれる人であるという信頼になった。どの豆を飲んでもたいして変わらないよねってことがなく、それぞれに豆の個性が出ているのも、当たり前のことを当たり前に丁寧にやっている証拠だと思っています。

 

 

【徳光珈琲からメッセージ】
《理想を追い求め続けるレストラン‼️》 
Sio で腕をふるっていた佐藤さんの料理は、提示された素材を食する側が自分の目で見て選び、そこから目の前で素敵な皿になるまで、まさにショー的な感じでその時しかできない料理を提供していて感銘を受けた記憶があります。淡々としながら、塩梅の妙がしっかり決まっている、そんな料理たちでした。そこから自ら農地を買い、開墾し畑を作り、鶏、豚を飼い、果物を作りと地産地消さらには循環型農業をベースにして、自然豊かな中にあるレストランで味わう料理は、時間を楽しむ本来の贅沢感を味わえます。料理に寄り添う当店の珈琲をチョイスしていただき、感謝しております。コロナがあけたら世界中からきっとここを目指していらっしゃることでしょう。さらなる進化を期待しますし、おそらくその期待をとっこえてくれると。ますます楽しみなレストランです。
 

【Restaurant AGRISCAPE】
札幌市西区小別沢177
定休日 不定休
ランチ 12:10〜14:00(LO13:00)
ディナー 17:40〜21:30(LO19:30)
TEL 011-676-8445
HP:http://www.agriscape.jp/

特別なバレンタインギフトをご用意しました!

2022.01.27

 

徳光珈琲のスペシャルティコーヒー6種類と北海道石狩市のチョコレート店「ななや」とのコラボ商品!
ガナッシュにそれぞれの産地の珈琲豆を使用したオリジナルのボンボンショコラを数量限定でご用意しました。

 

《東ティモール》 《タンザニア》 《エチオピア》 《インドネシア》 《コスタリカ》 《ケニア》
それぞれのコーヒーをテイスティングし、味わいのイメージからインスピレーションを。
ガナッシュにはそれぞれの豆を使用した、食感のアクセントも楽しい唯一無二の素敵チョコになります!

 

オンラインショップ、各店舗にてお買い求めいただけます。
また、各店舗ではご予約も承っております。
■予約期間:2/10まで
■受取期間:2/11〜14

 

【オリジナルコラボチョコレートセット】チョコレート6種類→購入はこちら。
 
季節のお豆チョコレートとの相性の良いバレンタインブレンド200gとのセット。
【バレンタインギフトセット】チョコレート6種類+バレンタインブレンド200g→購入はこちら。
 
チョコレートに使用されている6種類のお豆(各50g)が楽しめるセット。
《東ティモール》 《タンザニア》 《エチオピア》 《インドネシア》 《コスタリカ》 《ケニア》
【マリアージュセット】チョコレート6種類+コーヒ豆6種類各50g→購入はこちら。

2022年のバレンタインブレンド販売開始です!

2022.01.17

 

2022年の『バレンタインブレンド』リリースです!

 

バレンタインのプレゼントにチョコレートと一緒なんていかがでしょうか?
余韻のビター感は柔らかで、リッチな味わい!マリアージュも考えた ブレンドとなっています!
フルシティーローストのほろ苦さと甘みをチョコレートと是非お楽しみください。

 

オンラインショップはこちら→→→バレンタインブレンド

 

2022年!あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2022.01.01

2022年あけましておめでとうございます!

 

徳光珈琲円山店・大通店は明日1/2より
石狩本店・オンラインショップは1/4より
通常営業となります。

 

 

今年も皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

pagetop